徒然なる備忘録

他人に言えなくもないけど特別語る相手もいない趣味についてやりたい放題したいブログ

『Toheart2』 ささらかわいいよささら

なんとなくToHeart2 XRATEDを開いてなんとなく放置してたささらルートを進めてたら、惚れた。

 

【かわいい!かわいすぎるよささらさん!!】

 

f:id:gray_wolf41:20160214004715j:plain

生徒会室でハンカチを返そうとして拒絶されたときはどうなるものやらと心配したが、段々その態度も砕けてきて、ささらさんの本当の姿が見えてくる。

本当は、ちょっとワガママで優しくてこんなにかわいい娘だったんだね。ささらがかわいすぎて生きるのが辛いよう。

 

【長い!長過ぎるよこのシナリオ!!】

他ヒロインの例からしてこんな長丁場になるなんて誰が予想しただろうか。

まーりゃん先輩とささらの仲直り”

”主人公とささらの交際”

”ささらと両親の和解”

の、大きく3つのシナリオで構成されている。長い。

 

まずは、まーりゃん先輩との仲直りから。

鬼の副長なんて呼ばれてるけど、実はちょっとワガママで優しくて(ry なささら。初めはマップ選択で生徒会室を選ぶのも苦しかったです、そりゃああんなに拒絶されていては。でも、段々自分にも心を許してくれるようになってくると、もう、かわいいいいい。

で、そんなささらは、人に愛されることに抵抗をもっている。これは最後まで読まないと分からないが、ささらの家族は上手くいっておらず、言うなれば、ささらは両親のお人形のような立場にあったのだ。

しかし、そんな家族の間にも暖かな時間はあったはずだ。ミステリ研究会のいざこざの”よんちゃい”事件で、それは明確に示されている。今では人に愛されることに強い抵抗を持っているささらも、”よんちゃい”のときにはそれがなかった。つまり、純粋に両親に愛されていた時間はたしかに存在していたのだ。

 まーりゃん先輩の卒業に酷く執着する様子、一見するとただのわがままにしか見えないが、上記のようなことを踏まえると、この異常なまでのまーりゃん先輩へのすがりつきは、両親との問題に起因しているように思える。まーりゃん先輩が卒業するのを、自分を愛してくれている人が自分のもとを去ると置き換えれば、それは、かつて家族だった父が家を出て行ってしまったことと重ねることができる。また、ささらはまーりゃん先輩に対して自分を裏切るのかといった旨の発言をしていた。これは、いよいよ過去の家族件とまーりゃん先輩の卒業を重ねていると言えるのではないか。

 

次に、ささらとの交際。

春休みは良かった。水族館でのギクシャクの翌日、このみのアドバイスでささらに電話をかける描写は、ささらルート屈指の名場面であったと中の人は信じて疑わない。思わずほころんでしまう、あぁ、これが恋愛ゲームだよなぁと思えた。

しかし、ここからがささらルートの難所。主人公のヘタレな所業によってささらが傷つく(まーりゃん先輩曰く世界の終わりのような顔をしていた)様子を見守るのは、本当に苦しい、何度画面を閉じそうになったことか。最後には、雄二くんをはじめとした周りの協力もあって、ささらと結ばれることができる。あぁ、長かったけどかなりの達成感だ。

 

これで終わると思いきや、ささらとの交際シナリオではあまり露骨に出てこなかった、ささらのトラウマの話に戻る。”両親の人形”になっていたささらが、主人公を愛することによってそのことを自覚し、自分で、今度は両親と支え合いながら生きていく決意を示す話。

ささらは主人公と生きていく決意を固め、また、仲違い中であった両親もささらに触発されて、もう一度考えなおしてみようといった雰囲気になる。と、事態はまるっと収まって完結するわけである。長かった。

 

プレイ中こそ悪態つきながら進めていたが、((は?主人公○ねよ)(この重いシナリオ要らないだろ…もっと俺はささらとイチャイチャしたいだけなんだよ!))

終わってみれば悪い気分でもないし、むしろ達成感がある。よって、シナリオの自己内評価も悪く無い。ヒロインは満点なのにシナリオが…とか考えていました時期もありましたごめんなさい。

といったように、全体をプレイしてこと見えてくるものもあると今回学んだので、これからは一見退屈なシナリオに思えるものでも最後まで諦めずにプレイしていけたらなぁと思いました。

そして、ささらがかわいいのは言うまでもなくて、ほんとささらかわいくて…。

この、ゲームを終えた時特有の虚無感。ヒロインへの惚れ度に比例してソレは大きくなる気がしてる。つまり、今、かなり苦しい。頭の9割はささらを占めているような気分だ。

と、悶々としててもしょうがないと思い、発散も兼ねてブログ更新としました。

結局、ささらは離れませんでしたけどね。

 

f:id:gray_wolf41:20160214014044j:plain

暫くは苦労しそうだなぁ…あぁ